模索するスズメ

胃炎をきっかけに、日々の生活を試行錯誤しています。

読者数が100人になりました!ありがとうございます!

タイトルどおりなのですが、読者数が100人になりました。

 

非常に嬉しいです!

 

ブログをはじめて54日。

 

胃炎をきっかけに生活を見直していることを記事にしていこうと

 

はじめたのですが、今は【手作りおやつ】の記事が圧倒的に多いですね。

 

何はともあれ、これから先どれくらい続けていけるのか、

 

日々いろいろなことを、模索しながら記事にしていけたらいいなと思います。

 

読者になっていただいた方、ありがとうございます。 

 

感謝!

 

f:id:vsuzumev:20180522135049j:plain

 

 

【手作りおやつ】濃厚な味?!簡単にできちゃう?!カボチャプリンを作りました。

今回はカボチャのプリンを作りました。

シンプルだけど、濃厚な味のカボチャプリン

とっても簡単に作れるので、我が家の定番おやつになりそうです。

カボチャプリン


カボチャのプリンの材料

  • カボチャ 100g
  • 牛乳 130ml
  • 砂糖 15g
  • 卵 1個

 

カボチャのプリンの作り方

  1. カボチャをふかす

    カボチャを皮ごと、500Wの電子レンジで5分ほど温めます。
    スプーンなどで実をくりぬきます。

    カボチャプリン:カボチャをあたためる


     

  2. ミキサーで材料をまぜる
    カボチャ、牛乳、砂糖をミキサーに入れてまぜます。
    (カボチャを裏ごしするのが面倒なので、ミキサーで細かくします)

    カボチャプリン:材料をまぜる


     

  3. 卵とあわせる
    ボウルに卵をわりほぐし、そこへ2の材料をいれてまぜます。
    (なんとなくミキーサーに卵をいれてしまうと、白身がきちんとまざるのか気になったので、別にしました。)
    今度作るときはは卵も一緒にミキーサーに入れてみたいと思います。そしたらもっと簡単!

    f:id:vsuzumev:20180522133211j:plain



  4. 型に流し込む

    カボチャプリン:型に流し込む

     

  5. オーブンで焼く
    我が家のオーブンはメニューにプリンがあるので、そちらを使いましたが、特にそういったメニューがない場合は、180℃のオーブンで30分ぐらいで焼き上がります。

    f:id:vsuzumev:20180522132706j:plain

     

温かいのも、冷たいのもどちらも美味しい!

プリンは子どもも私も大好きです。

 

冷やしたプリンも好きだけれど、私はできたての温かいプリンが好きです!

 

お店だと温かいものってあまりないですよね。

 

なのでお家で作るときは温かいプリンをなるべく食べています。

 

子どもは、猫舌なので、かなり冷ましていますが、冷や冷やのプリンはもう少し暑い季節になってからでもいいかな?

 

そして今回も美味しいと言って食べてくれました!

 

やったー!

 

最近、手作りでおやつを作っているせいか、帰ってくると「今日は何作ったの?」と聞いてくれます。

 

そして「ごめん。今日は作らなかったよ。」というと、ちょっとがっかりしている姿。

 

おお!!楽しみにしてくれているんだ!

 

なんだか嬉しくなり、作っているかいがあるな~と思いました。

 

出来る範囲でがんばりたいと思います!

【手作りおやつ】ブラウニーに近い?!ヒマワリの種とレーズンが入った豆腐ココアケーキを作りました。

バターと卵は使わず、お豆腐メインでブラウニーに近い?ココアケーキを作りました。

 

中には歯ごたえも少しほしいので、オートミールとヒマワリの種。

砂糖は控えめにし、レーズンを加えて甘さを出してみました。

ヒマワリの種とレーズン入り豆腐ココアケーキ

ヒマワリの種とレーズンが入った、豆腐ココアケーキの材料

  • 木綿豆腐 125g
  • 薄力粉 100g
  • 純ココア 20g
  • きび砂糖 30g
  • レーズン 25g
  • ヒマワリの種 20g
  • オートミール 10g
  • オリーブオイル 20g
  • ヨーグルト 70g
  • ベーキングパウダー 5g

 

ヒマワリの種とレーズンが入った、豆腐ココアケーキの作り方

  1. 材料をまぜる

    ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、豆腐、きび砂糖、純ココア、オリーブオイル、ヨーグルトを入れて、しっかりまぜる。

    ヒマワリの種とレーズン入り豆腐ココアケーキ:材料をまぜる

     

  2. ヒマワリの種とレーズンをいれる
    1のボウルにヒマワリの種とレーズンを入れます。

    ヒマワリの種とレーズン入り豆腐ココアケーキ:ヒマワリとレーズンをいれる

     

  3. 型にいれる
    パウンドケーキの型(セリアで買った小さめの型)にオーブンシートをしいて、2の材料をすべていれる。

    ヒマワリの種とレーズン入り豆腐ココアケーキ:型にいれる

     

  4. オーブンで焼く
    180℃のオーブンで30分~40分焼いて、できあがりです。

    豆腐ココアケーキ完成

     

ヒマワリの種の栄養は?!

ヒマワリの種は非常に栄養価の高い食物で、アスリートや菜食主義者に注目をあびている食物です。

よくアメリカの野球選手が試合中に食べている姿をみかけませんか?

 

そんなヒマワリの種はスーパーなどのナッツのコーナーでもよくみかけるようになり、手軽に手に入る食物です。(もちろん自宅でも収穫できますね)

 

ヒマワリ種のエネルギーは611kcal。主な栄養成分は次のとおりです。

(100gあたり、フライ味付け)

  • たんぱく質 20.1g
  • 脂質 56.3g
  • 炭水化物 17.2g
  • ビタミンE 12.0g
  • リン 830mg
  • カリウム 750mg
  • カルシウム 81mg

  

そして、ヒマワリの種にはリノール酸という成分が含まれています。

リノール酸は血中のコレステロールを低下させる働きがあります。

そのため生活習慣病動脈硬化、高血圧の予防につながります。

また、免疫力向上、アンチエイジングにも効果があると言われている食物です。

 

ただ、過剰摂取をすると逆に体に悪影響を及ぼすことがあります。

ヒマワリの種は栄養価も高いため1日の目安として、20粒程度と言われています。

 

今回おやつに使用したのは20g。1粒0.2gと言われているので、全部で100粒ほど使用しています。全体を5つにわった1つ分が目安量ですね。