模索するスズメ

胃炎をきっかけに、日々の生活を試行錯誤しています。

骨盤のゆがみをチェック!ゆがみが改善されてきたら胃炎も改善してきた?

胃炎をなおすために、日々模索しているスズメです。

 

さて、胃炎の原因は内臓下垂もあるのではないかと考えた私。腹筋のトレーニングも取り入れ、今もがんばっているのですが・・・。なんで内臓下垂になってしまったのだろうと、考えました。

骨盤のゆがみをチェック

骨盤のゆがみが内臓下垂をまねく?

内臓下垂の原因を模索しているうちに、骨盤のゆがみという文字をいくつも目にすることになりました。

そして・・・内臓下垂になると胃炎にもなると。

 

この情報が本当かどうか、わかりませんが。 

もともと、鏡の前にたつと右肩がさがっているのが気になってもおり、どこかがゆがんでいるのは確か。

座っていると、つい机に右ひじをつきたくなる。

疲れてくると、右前にからだが傾いて歩いている。

 

ちょっと整体とかに行ってみてもらった方がいいのかな~。

 

でも、その前に自分でゆがみをチェックできないだろうか

とさらに、検索しました。

  

そして、みつけたチェック方法がこちら

 

骨盤のゆがみをチェックする方法

色々サイトで、ゆがみのチェックする方法が紹介されていましたが、もっとも多いのが足踏みチェックでした!

 

  1. 立っている位置に印をつける。(最初の位置がわかっていればOK)
  2. 目を閉じて、足踏みを50回する。
  3. 目を開けて、最初の位置と足踏み後の位置を確かめる。

 

【参考サイト】

www.shopjapan.co.jp

 

はい!みごとに、最初の位置から、づれにづれまくってました!

50cmぐらい右ななめ前の場所に立っていました。

 

足踏みしている最中に、あぁなんか体が右前にもっていかれる~。なんか笑えるぐらい、ゆがみを感じました。

 

さて、これをどう改善していくかです。

 

効果があった!?私が選んだ骨盤のゆがみを改善する方法

 

さて、骨盤のゆがみを改善する方法を、いくつか試しましたが、なかなか続けられない状態になりました。

 

骨盤のゆがみを改善しようとしていた頃、ラジオ体操、腹筋運動の他にもいくつかトレーニングをしだしていたので、この骨盤のゆがみのトレーニングをし忘れてしまうんですよ。

 

といいつつ、面倒なだけ。

ははっ。なかなか自分に甘いので、続けるっていうのが一番むずかしい!

 

結局は続けなければ、効果はでない。

私が続けれるものを、選んでいくしかない。

と、決意し選んだものが2つ!

 

股関節をのばす4の字ストレッチ

1つめは、Eテレの中高校生向け?の番組Rの法則で紹介していたストレッチ

番組自体は、「目指せ!美脚女子!」ってのを放送していて、脚をきれいにするストレッチなどを紹介していたんですが、骨盤のゆがみが整うストレッチが出てきたんです。

  

とっても簡単なんですよ!簡単なのが重要です

  1. 片方の脚の膝をまげて、もう片方のあしにつけるように、4の字にする。
  2. そのまま横に広げて、戻す。これを10回繰り返すのみ!

詳しい方法は、こちらのサイトの4の字のストレッチのところをみてくださいな。

基本的に、美脚になるためのストレッチなんで、美脚も目指す方にもおすすめです。

 

【参考サイト】

www.nhk.or.jp

 

エアフラフープ

2つめは、4の字ストレッチから流れて出来るものを選びたかったので、たってできるストレッチ。「エアフラフープで骨盤を回す」です。

 

左右20回ずつ、骨盤あたりを、ぐるぐるまわす。まさにフラフープ。

とっても簡単~。

 

【参考サイト】

www.shopjapan.co.jp

 

で、効果はあったのかというと。

 

ありました!

 

何か月後かに再度、骨盤のゆがみチェックをしたら、まだ離れた位置にはいるものの、50cmぐらい離れていたのが、20cmぐらいの位置になったんです。

骨盤の歪みトレーニング後チェック

もちろん、腹筋運動や他の体操などからの効果もでているのでしょうが、少しずつ改善されてきています。

 

しかも、脚をそろえて立つと、膝がつかなかったのですが、今はついているんですよ。

 

骨盤改善=美脚も手に入るかも~。(笑)

 

そして、胃ですが、こちらも少しずつ改善されてきてはいます。

もちろん、食事に運動など生活改善をしているので、骨盤のゆがみだけではないのも確かですが・・・。

 

私には、この方法があっているようなので、2つはいまのところ、続けております。

時間はかかるかもしれないけれど、続けることが重要!

 

骨盤のゆがみは女性だけでなく、男性もあるかも?!

出産経験のある女性はとくに骨盤のゆがみを感じる人が多いと思います。骨盤をケアをしなければならないのは、わかっていても中々できずにほっておいてしまうんですよね。

 

私も忙しさと面倒くささでほっておいたんです。その結果がひょっとしたら胃炎につながったかもしれません。

  

こうやって、かくと男性は骨盤のゆがみは、女性が出産を機に起きると思っていませんか?

 

確かに出産もひとつの原因かもしれません。でも、私は出産する前から足をくんで座った方が座りやすかったり、長く立っているとき、右側に重心をかけていたりしたんです。

 

なので、男性もチェックしてみてください。

そしてもし、ゆがみがあったり、感じることがあるなら、改善することをおすすめします。

 

本当は骨盤だけじゃなく、他の場所もゆがみってあるだろうから、専門家に診てもらうのが一番なのかもしれない。ただ、お金も時間もかかる。

 

とうぶんは自力で体に無理なく、これからも改善していきたいとおもいます。

 

注意:私は専門家ではありません。あくまでも私の体験談として読んでいただければと思います。