模索するスズメ

胃炎をきっかけに、日々の生活を試行錯誤しています。

【手作りおやつ】疲れ目にも良い?!黒豆入り芋ようかんを作りました。

こんにちは。胃炎をきっかけに、おやつをなるべく手作りしているスズメです。

 

PCやスマホを触っていると、目が非常に疲れますよね。

今は子どももスマホで勉強したりするので、目を酷使していると思います。

 

黒豆について調べていたら、黒豆の黒色アントシアニンの色素だということを知りました。イチゴの記事でもお話しましたが、ポリフェノールの一種のアントシアニンは、目に良いのです。

あともう一つ、アントシアニンには、腹部の脂肪沈着を抑制する働きがあることを、知りました。

 

さて、そんな黒豆さんを使って今日は「黒豆入り芋ようかん」を作りました。

黒豆入り芋ようかん


黒豆入り芋ようかんの材料

  • さつまいも 300gぐらい
  • 煮黒豆(フジッコのおまめさん丹波黒黒豆)
  • きび砂糖 大さじ1
  • 粉かんてん 2g
  • 水 120ml

【参考にしたレシピ】

www.kikkoman.co.jp

 

レシピは8人分ととても多かったため、4人分に減らし、さらに砂糖はかなり減らしました。

 

だって芋ってただでさえ甘い!

 

砂糖多く入れすぎたら、芋の甘味が分からなくなると思ったので・・・。

 

黒豆入りようかんの作り方は、今回は、はぶきます。

よく考えたら、ネットのレシピを見て作っているものは、リンクはっちゃえばいいじゃん。

 

はは~。ただ楽したいだけなんですが・・・。

 

それに、私のレシピに興味があるのかも謎だったので・・・。

 

なので、参考にした作り方の、すべての材料を混ぜ合わせる時に、黒豆を投入しただけが私アレンジ?

 

あとは、裏ごしするのが途中で嫌になって、少し塊もいれてしまいました。(笑)

 

でも、子どもに出したところ

 

グッジョブ!をいただけました。

 

わーい。ありがとうございます!

 

そして、ふふっ。まだ残っているので、明日にまわせることが判明!

 

わーい。明日は楽できます。