模索するスズメ

胃炎をきっかけに、日々の生活を試行錯誤しています。

【手作りおやつ】材料は3つ!バナナとオートミールのクッキーを作りました。(ヴィーガン対応・砂糖なし)

バナナで何かできないかな~と考え、あれこれと検索してみました。

 

そして目に留まったのが、スミフルのページにあるレシピ。

 

今回はそのレシピをもとに作りました。

バナナとオートミールのクッキー


【参考レシピ】 

www.sumifru.co.jp

 

 

バナナとオートミールの材料(6枚分)

バナナとオートミールの作り方

  1. バナナをつぶす

    フォークやめん棒などで、バナナをつぶす。
    完熟しているバナナだととてもつぶしやすいので、完熟バナナがあったときに作るといいですね!

  2. オートミールとまぜる
    つぶしたバナナとオートミール、シナモンを少々いれて、まぜます。

    バナナとオートミールのクッキー:オートミールとバナナ、シナモンをまぜる前
    まとまるまでまぜましょう。

    バナナとオートミールのクッキー:オートミールとバナナがまとまるまで、まぜる

     

  3. オーブンシートにならべる
    まとまった生地を、6等分にし、オーブンシートの上にならべます。
    スプーンなどでペタペタと平らにします。

    バナナとオートミールのクッキー:オーブンシートにならべる

     

  4. オーブンで焼く

    170℃のオーブンで20分焼いたら、できあがり!

     

    バナナとオートミールのクッキ―:オーブンで焼いて完成

     

材料は3つだけど、栄養たっぷり!

材料はバナナ、シナモン、オートミールの3つだけ!

 

バナナの甘味は自然の優しい甘さ。そこにシナモンの香りが加わることで、味わいがでます。

 

オートミールは私はよく使う材料ですが、オーツ麦を蒸してフレーク状にしたものです。

タンパク質、ビタミンB2、鉄分が豊富に含まれています。また食物繊維もしっかりとれる栄養豊富な食物です。

  

子どももオートミールは好きで、朝のヨーグルトにも入れて!と言って、よく食べています。

 

今回作ったクッキーはオートミールの歯ごたえがしっかり感じられ、咀嚼回数も多かったと思います。

 

健康的なおやつの1つになり、また作ろうと思います!

 

 

 

私が使っている、オートミールはとってもお値打ちです。
スーパーでも、もちろん購入できます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日食 プレミアム ピュア オートミール 300g【イチオシ】
価格:382円(税込、送料別) (2018/5/14時点)