模索するスズメ

胃炎をきっかけに、日々の生活を試行錯誤しています。

服の断捨離を試みましたが、まだまだ思いきれていません!

今日はポカポカ陽気だったので、服の断捨離を試みました。

わたげ

 

ゴミ袋2枚分の服と「さようなら」ができたのですが、まだ思いきれていないものがあります。

 

おそらく着ないでしょう。でもなぜか、残してしまう。

 

親戚の子どもたちが大きくなったから、その誰かが着るかも?!なんて心もあったりして、残してしまいました。

 

えぇおそらく親戚もいらないのでしょう。

 

わかってはいるのです!

 

でも、ゴミ袋2袋分の服と「さようなら」できたのは進歩かな。(笑)

 

ミニマリストになるわけではないけれど、断捨離することは必要です。

 

新しい服がほしいわけではないけれど、着ない服をためこんでおくのは、なんだか通り道が塞がれているような気がしてしまいます。

 

でも冬に、片付けよう、断捨離しようとはならないのです。

 

なぜか心地よい季節にしたくなりませんか?

 

不思議です。

 

さぁ。次は思いきれるかな・・・。