模索するスズメ

健康的な生活をめざし、手作りおやつを作っています

私がミステリー小説をはじめて手にしたのは「内田康夫」さんの小説でした。

朝ヤフーのNEWSをみて、ショックでした。とてもさみしい気持ちになりました。

 

お亡くなりになられたんですね。内田康夫さん。

 

私がはじめて読んだミステリー小説は「津和野殺人事件

 

最近は、日々の生活に追われ、ゆっくり小説を読んでいる時間もなかった気がする。

 

私は本を読むのが好きです。

 

読んでいると、その世界にはいれる、ひたれる?小説も好き。

 

ドキドキするミステリー小説も好き。

 

そのきっかけになったのが、内田康夫さんの浅見光彦シリーズ。

 

旅情物のミステリー小説に、興味をそそられていた。

 

はじめて手にしたのは、高校生だったかな・・・。

 

浅見光彦シリーズは小説だけでなく、テレビの世界でも楽しませてくれ、俳優さんたちが演じる浅見光彦の人柄に魅了された。

 

なぜか、小説の中にはいりこみ、あの中の一人になりたかった。

 

今はとてもさみしい気持ちです。

 

内田康夫さん、ご冥福をお祈りいたします。