模索するスズメ

胃炎をきっかけに、日々の生活を試行錯誤しています。

【手作りおやつ】みかんの力に驚き!?紙コップでみかんマフィンを作りました。

こんにちは。胃炎をきっかけに、食について模索しているスズメです。

そして、こどものおやつについても、あれこれ考えるようになり、手作りおやつをなるべく作ろうと奮闘?しています。

 

それも記事にしていますのでよかったら読んでください。

子どもにとっての「おやつ」とは何か?なるべく手作りおやつに挑戦する!? -

 

さて、あまっている小さな紙コップをどうにか使えないかな~と考えながらクックパッド様を検索していると、紙コップでマフィンを作っている人が多いと知りました。

 

よしっ!マフィン

 

そして、家にある「みかん」も使いたい。

みかんは少し日がたってくると、なんか潤いが少し抜け、そのままで食べると味が落ちてることありませんか?

 

そこで、みかんの果汁をマフィンに入れて、作ることにしました。 みかんマフィン

そして作る前にみかんについても調べましたよ。

 

みかんの栄養は何があるの?

みかんっていうと、風邪予防と言われるので、ビタミンCがたっぷり!

というイメージですよね。

 

その通りで、ビタミンCが100g中に32mgはいっていると言われています。

みかんの種類にもよります。(調べた値は温州みかんです。)

ちなみに成人のビタミンCの1日の目標摂取量は、100mgです。

 

他に注目したい栄養は、β-クリプトキサチン

こやつは何かというと、オレンジ色の色素成分です。

そしてこちらのβ-クリプトキサチンは、カロテンの5倍のがん予防効果があると言われています。

これがどんだけすごいのか、わかりませんが、みかんを食べるとがん予防になるということは確かみたいです。

 

また、みかんに白い筋ってありますよね。

私はいつもすーっと取って食べていますが。

あの筋にはポリフェノールのヘスペリジンという栄養成分があります。

こちらは、毛細血管を強くする。血中コレステロール値を改善する働きがあるそうです。

とらずに食べた方がよいということですね。

 

※その他の代表的な栄養成分は、炭水化物、葉酸カリウムです。

 

では、そんなみかんを使ったマフィンを作ります!

 

みかんマフィンの材料

  • みかん
  • 薄力粉
  • オートミール
  • きび砂糖
  • ベーキングパウダー
  • 木綿豆腐
  • 豆乳
  • オリーブオイル

いつもの通りで、家にあるものが材料です。

f:id:vsuzumev:20180310112329j:plain

なんか、ブラウニーの時と材料紹介の画像が似ている。(笑)

vsuzumev.hatenablog.com

私が作る洋菓子の基本はこれなのかもしれない。

 

みかんマフィンの作り方

さぁいつものとおりで、材料を全部をまぜるだけ・・・

 

うっかり、みかんを入れるのを忘れそうになりましたが、

 

みかんをグワッとしぼり、果汁をいれて、まぜまぜ。

 

みえますか?

 

きちんといれてますよ!みかん

みかんマフィン、みかんの果汁をいれてまぜる

黄色い粒々ありますよ!

 

そして、紙コップにいれて、180度のオーブンで30分ほど焼いて完成です!

みかんマフィン、完成

 

お味の方は・・・?

 

えー、みかんの味は、あまり、いやぁ少しはする。という感じでした!

勉強が必要ですね!

 

でも、子どもからはグッジョプ!をいただけました。

 

ありがとうございます!

 

あっ食べていたら、お豆腐が見えました!(笑)

みかんマフィン、豆腐が見える


まぁ家で作っているので、こういうのもありですよね。

 

 

※食べた後に気になり調べましたが、ビタミンCはもちろんですが、できれば熱しない方がβクリプトキサチンもよいようです。

みかんの栄養成分をしっかり摂りたいなら、そのままで!