模索するスズメ

健康的な生活をめざし、手作りおやつを作っています

【手作りおやつ】レイチェル・クーからヒント!?五代栄養素たっぷりのケーク・サレを作りました。

1つ前の記事で、なるべく手作りおやつを作ることにしたスズメです。

さっそく、作ったおやつをアップします!

 

今日の手作りおやつは『ケーク・サレ』です。

ケーク・サレ

昨年から放送していた、NHKで『レイチェルのパリの小さなキッチン』『レイチェルのおいしい旅レシピ』という番組。

タラッタタラ~。私はレイチェル・クー。フードライター兼料理人!あの声好きだったな(笑)

 

そこで紹介されていた、『ケーク・サレ』からヒントをもらい、自分が作りやすいように材料などはアレンジして、おやつを作りました。

 

【参考サイト】(Epsode4:チーズとプルーンのケーク・サレ)

www4.nhk.or.jp

 

ケーク・サレの材料(けっこう適当でございます!)

  • 薄力粉 120g
  • ベーキングパウダー 5g
  • 卵 1個
  • オリーブ油 大さじ1
  • カマンベールチーズ 適量
  • プルーン 3つ
  • アーモンド 適量
  • クルミ 適量
  • カシューナッツ 適量
  • マカダミアナッツ 適量
  • カボチャ 60g
  • 小松菜 30g
  • 牛乳 80ml
  • 塩 3g
  • コショウ 適量

たくさんいれました。五大栄養素がしっかりとれます。

 

 

ケーク・サレの作り方(おおざっぱでございます!)

手順 1

薄力粉、ベーキングパウダー、塩、卵、牛乳をボールに入れてまぜる。

ケークサレ作り方、材料をまぜる

薄力粉はふるっておりません。適当です。

卵もそのままわっていれてます。適当です。(笑)

 

 

手順2

チーズ、刻んだプルーン、ナッツ類、カボチャ(レンジで蒸かしています)を入れてまぜます。

その後、コショウを入れて、まぜます。

(コショウはおこのみで、いれなくても美味しい。大人は多い方がおいしい。)

さらにオリーブ油を入れて、まぜます。

ケークサレ作り方、具を入れてまぜる



手順3

ボールの中身を型に入れて、小松菜を上にのっけて並べます。

f:id:vsuzumev:20180306133856j:plain

 

手順4

180度のオーブンで30~40分焼いて出来上がりです!

 

ボナペティ!

ケークサレ、完成

おおざっぱな私なので、レイチェルの出来上がりとは違うだろうが、子どもはニヤニヤしながら美味しい!と言って食べてくれました。

 

ありがとう! 

 

赤色のものをいれると、色合いがよくなりそうな予感。また作りたいと思います。